【ウェントワース】ウィル役の俳優ロビー・マガシヴァの嫁や筋肉がヤバイ

こんにちは管理人のDJノブリンです。
海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所』に
第1シーズンから出演中の筋肉モリモリの
ウィルジャクソン役を務める俳優について
wiki情報や筋肉の秘密に迫ってみました。

スポンサーリンク

其処で今宵の注目ネタは此方⬇

  • ウィル役の俳優は誰
  • wiki風プロフィールや筋肉の秘密

俳優】ウィル役の俳優はロビー・マガシヴァで嫁は誰?

出典 Yahoo画像


海外ドラマ『ウェントワース女子刑務所
刑務所の中で繰り広げられる囚人同士による戦い
復習や抗争など様々な展開が繰り広げられる
人気海外ドラマの1つである此の作品の中で
看守として登場するのがウィルジャクソンです。


看守として正義感溢れるウィルは囚人サイドからの
信頼も厚い看守であるが第1シーズンの冒頭に
妻であり看守長であったメグを刑務所内で亡くし
失った哀しみから薬に手を出し荒れ狂ってしまう時期も



ウィルジャクソン根は真面目な看守ですが
毎度事件に巻き込まれてしまう不幸な男でもあります。
其れでも正義感溢れる活躍を見せ欠かせない存在
そんなウィルですな男前な笑顔と優しさは
看守の中でもウィルが1番管理人は好きですね


何よりも筋肉質の肉体は一度見たら惚れる凄さです。
其の姿にさぞ女性ファンも多くいるのではないですか?
気になる女性を虜にするウィルジャクソン役を
演じているのは俳優とはニュージーランド出身
俳優であるロビー・マガシヴァでした。


ニュージーランドの作品に出演していますが
代表作を挙げるならば間違いなく
『ウェントワース女子刑務所』ですね。
映画『ロード・オブ・ザ・リング』にも
出演していたと言う情報もあります。

スポンサーリンク

私生活の方では、実はバツイチで1度目の結婚にて
男の子と女の子1人づつ恵まれています。
2013年5月22日には2度目の結婚。
再婚相手は女優のナタリーメドロック
1986年10月15日 (31歳)
イングランド出身の女優



因みに2人の間にも女の子が産まれています
インスタに掲載されている夫婦や子供達との
普段は見れない幸せそうなウィルジャクソン役の
ロビー・マガシヴァの姿が映し出されております。



出典 インスタ

ムキムキ】筋肉が凄い?

ウィルジャクソン役ロビー・マガシヴァの魅力は笑顔
そして何より筋肉剛金の肉体
腹筋の割れ方がとにかくヤバイです!


ウィル自身も見た目から身体が大きくて強そうです
完全にアメフト選手やプロレスラー並みの体格と
それに匹敵する筋肉モリモリな肉体美
『ウェントワース女子刑務所』の中で披露する場面が
何度かありますので是非とも注目して下さい。




出典 Yahoo画像

まとめ

今宵は『ウェントワース女子刑務所』のウィル役を
演じる俳優ロビー・マガシヴァに迫っての調査
最後に情報まとめとしてプロフィールをご紹介


プロフィール

【名前】ロビー・マガシヴァ
【生年月日】1970年5月21日
【出身地】ニュージーランド
【結婚】既婚者 妻・女優ナタリーメドロック
15歳の美人嫁は自身2度目の結婚相手
【SNS】インスタ

スポンサーリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ