渡辺華奈はサスケ出演者で筋肉と柔道の経歴が凄い!結婚や旦那いる?

こんにちは管理人のDJノブリンです。
大晦日の格闘技イベントと言えば『 RIZIN 』に
2017年大晦日大会に出場する選手の中でも
一際可愛さが目立つ渡辺華奈選手について
気になる情報をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

其処で今宵の注目ネタは此方⬇︎

  • サスケ出演者だった噂
  • 柔道の強さや筋肉の秘密
  • 結婚や旦那はいる?

渡辺華奈のプロフィール⬇︎

プロフィール

【名前】渡辺華奈
【生年月日】1988年8月21日
【年齢】29歳
【血液型】O型
【職業】柔道、格闘家
【出身地】東京都
【大学】東海大学
【所属】JR東日本女子柔道部
【身長】167センチ
【体重】57〜63キロ
柔道57kg級と63kg級に出場している所から推測
【経歴】
家族みんなで同じスポーツをやろうと言う提案から7歳の時に父親と一緒に柔道を始めた。同時に新体操を始めていたが、護身術として始めた柔道にどっぷりハマり小学校5年生の時には東京都大会に出るまでの実力に成長。柔道一本で進みインターハイ出場するなど柔の道を突き進むも目標のオリンピック出場はならず柔道を引退。 2017年より戦いの場を総合格闘技に移し『DEEP JEWELS 18』にてデビュー戦を飾り大晦日イベント『RIZIN』の出場を決めた。

渡辺華奈はサスケ出演者だった?


出典 Yahoo画像


当時放送されていたスポーツエンターテイメント
『筋肉番付』のスペシャル版である
SASUKE – サスケ
己の身体能力と信念のみで各ステージを突き進む
究極のサバイバルアタックである『サスケ』は
2017年までに34回開催されているものの
完全制覇をしたのは僅か4人。

秋山和彦(第4回・3回目の出場)
長野誠(第17回・11回目の出場)
漆原裕治(第24回・4回目の出場)
(第27回・7回目の出場)
森本裕介(第31回・8回目の出場)

引用 Wikipedia

一般人から有名人まで各業界で活躍する
参加者を集め行われる『サスケ』に
今宵の主役である渡辺華奈さんも出場した経歴ありと
彼女のWikipediaにも記載があります。





サスケでの成績は?

此れまで2度出場した『サスケ』ならぬ
女性版『KUNOICHI くノ一』での彼女の成績は
意外にも素晴らしい結果を残していました。


出典 Yahoo画像


1回目の出場となった第9回大会
1stを『RED』2ndを『BLUE』という表記に
変更して行われた今大会に初出場にも関わらず
1st『RED』を僅か5人のクリア達成者の中に
渡辺華奈さんの名前がありました。



2nd『BLUE』に進出した彼女
『スポンジブリッジ』と呼ばれるドミノ倒しの様に
並んだ大きなスポンジ板の上を渡る
バランス感覚が
重要な難関ステージで惜しくもバランスを崩し落下!
敢え無くステージ敗退となってしまいました。
因みに『スポンジブリッジ』はコレ⬇︎


出典 Yahoo画像


2回目の出場となった第10回大会に至っては
『スポンジブリッジ』の雪辱を果たし
見事2ndステージ突破し新たに加わった
3rdステージ『BLACK』に進出しました。



出典 Yahoo画像


因みにndステージをクリアしたのは彼女を含めて
僅か3人と言う例年通りの難しさが伝わってきます。
問題の3rdステージ『BLACK』では
腕の力だけで進む『パイプスライダー』⬇︎


出典 Yahoo画像


パイプにぶら下がり振り子のように進んでいく
超難関と言えるこのステージの目玉は
体を揺らした力で飛び越えなくてはない最終地点

残念ながら彼女も最終地点で落下し涙の敗退。
しかしながら、『サスケ』での活躍は凄く
彼女の存在は忽ち有名となった確かです。

スポンサーリンク

サスケでも公開された筋肉が凄い!

『サスケ』出演当時の姿を見て頂いても
お分かりになる様に彼女の 筋肉は凄い
誰もが納得の小顔美人の渡辺華奈さん
小顔美人の彼女よ肉体はまさに筋骨隆々


『サスケ』ならぬ『くノ一』にて2回出場し
3rdステージ『BLACK』の『パイプスライダー』まで
進むだけあって其れ相当の肉体である事は確かです。

筋肉なくしてクリアは絶対あり得ない訳ですから
其れに、柔道と現在の総合格闘技進出と
紛れも無い女性格闘家ですので
筋肉は凄いのは当たり前


では、如何に彼女の筋肉が凄いのか?
自ら腕の筋肉を剥き出しにした姿が此方⬇︎


出典 Yahoo画像




現在の渡辺華奈さんの姿から見ても
腕、足と凄い筋肉量が伝わってきますね⬇︎


出典 Yahoo画像


また、 大晦日『RIZIN』出場とあって
事前軽量でバッキバキに割れた姿を披露しています。

その姿は彼女のインスタにも掲載されているので
是非ご覧下さい。⬇︎

柔道の経歴が凄い!


出典 Yahoo画像


現在は総合格闘技を舞台に活躍の場を移動した
渡辺華奈さんですが、 元は柔道家
膝の手術によって成績も低迷した彼女は
引退を決意し格闘家の道へ進んだ理由については
次の通り雑誌のインタビューで答えています。⬇︎

総合格闘技は、以前からとても好きで「RIZIN」や「DEEP」など試合を見に行ったりもしていたんです。「PRIDE」を大晦日に見たりもしていましたね。実際に練習を始めると、どんどん格闘技への思いが強くなっていきました。

引用 http://sportie.com


出典 Yahoo画像


柔道家であった彼女の成績は
オリンピック選考会3度、全日本選手権5位2度
全日本実業団体2連覇、フランス大会団体優勝

組み手は右組み得意技は内股で数々の栄光の軌跡を
築き上げた渡辺華奈さんの柔道の全成績は此方⬇︎


【2005年】
全国高校選手権個人戦5位
金鷲旗2位
インターハイ個人戦2位、団体戦3位
【2006年】
全国高校選手権団体戦2位
金鷲旗5位
アジアジュニア優勝
2全日本ジュニア3位
【2007年】
ロシアジュニア国際2位
全日本ジュニア優勝
【2009年】
講道館杯5位
【2010年】
学生体重別3位
【2013年】
実業個人選手権3位
57kg級での戦績
【2014年】
実業個人選手権5位
東日本実業団体対抗大会優勝
【2015年】
実業個人選手権5位
東日本実業団体対抗大会優勝
【2016年】
フランスクラブ選手権優勝
実業団体2位(優秀選手賞受賞)
アジアオープン・台北2位
ヨーロッパクラブ選手権3位

結婚して旦那はいる?

柔道家が総合格闘技に戦いの場を移した
美人顔で今季注目の渡辺華奈さんですが
現在の年齢からしたら結婚していても
なんの不思議もありません。
しかしながら、 結婚について調べてみても
有力なる情報は一切ありませんでした。



柔道一筋だった彼女にとって膝の手術により
引退を余儀なくされ新たに総合格闘技への道を
歩み始めたばかりです。そんな彼女が
結婚しているとは逆に考えにくい!


このルックスの良さから彼氏の存在は居るだろうが
現在においてインスタを除く限り旦那や子供は
居ないと見て正しいのではないでしょうか?



彼女が格闘家である事から同じ業界の男性と
今後熱愛の関係になるのではないかと
考えられますが、実はそうでもなく
渡辺華奈さんは2017年8月12日に公開された
映画『REBORN』斎藤工、篠田麻里子、TAKなどが
出演したアクション映画にジョギング女刺客として
女優デビューしていました。
⬇︎


出典 Yahoo画像


まとめ

今宵は女子格闘家の渡辺華奈さんについて
気になる情報の真相を集めてみました。

其処で最後のまとめとしまして今宵の注目ネタの調査まとめをご紹介しますね
⬇︎

元々は柔道家として活躍していたが膝の手術により引退。現在は総合格闘技を中心に活躍する小顔美女の渡辺華奈さん。筋肉番付『サスケ』の出演歴があり2回連続1stステージクリア。

筋肉は想像以上に凄く現在独身の可能性あり。また、映画で女優デビューしてる

以上が今宵の調査まとめになります。

スポンサーリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ