加藤浩次のジンギスカン屋(中目黒)場所や味の評判!年商年収いくら?

こんにちは管理人のDJノブリンです。
朝の情報番組『スッキリ』でお馴染みの顔
加藤浩次さんの副業である
中目黒にあるジンギスカン
気になる情報をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

其処で今宵の注目ネタは此方⬇︎

  • ジンギスカン屋の名前や場所はどこ?
  • 金額や予約なしで入れる?
  • 味の評判や売上年収は?

加藤浩次 プロフィール⬇︎

プロフィール

【名前】加藤浩次
【生年月日】1969年4月26日
【年齢】48歳
【職業】お笑い芸人、キャスター
【出身地】北海道
【所属】よしもと
【大学】北海道小樽潮陵高等学校
【身長】176センチ
【体重】76キロ
【経歴】
高校卒業後に運送会社の西濃運輸に就職するも1年も経たずに退職し状況。佐藤B作率いる『劇団東京ヴォードヴィルショー』養成所『闘魂塾』へ第4期生として入団した事により人生が大きく変わる出会いをした。其の人物こそが 『極楽とんぼ』結成となった相方の山本圭一である ⬇︎


出典 Yahoo画像


『とぶくすり』ナインティナインの2人と共に
レギュラーを務め『めちゃモテ』『めちゃイケ』と
時代と共に番組も変化を遂げ人気番組へ成長
私生活では元女優の緒沢凛と結婚 ⬇︎


出典 Yahoo画像


3人の子供にも恵まれ3児の父親としても有名に
現在は、朝の情報番組『 スッキリ 』の
メインキャスターをするなどニュースの顔へ
更にサッカー愛好家として『 スーパーサッカー 』の
メインキャスターも務めている。

加藤浩次がジンギスカン屋を始めたキッカケは?


出典 Yahoo画像


バラエティだけでなくニュース番組でも
お馴染みの顔として有名な加藤浩次さんは
テレビでの活躍以外に実業家としても成功してる
数少ない芸能人の1人であります。


加藤浩次さんが企業を始めたのは2005年夏
中目黒にジンギスカン鍋専門店をオープン
北海道出身とあって地元で有名なジンギスカン鍋を
東京でサイドビジネスとして始めたのです。


以前放送されていたラジオ番組
『極楽とんぼの吠え魂』でも
加藤浩次さんがサイドビジネスとして
ジンギスカン屋を始めようとしている旨を
相方の山本圭一さんに話していた回がありました。



相方の山本圭一さんは猛反対したジンギスカン屋
ジンギスカンと言えば癖の強いラム肉を使用する為
好みが分かれる食べ物であります。

山本圭一さんがジンギスカン屋を反対した理由は
ラム肉が 臭い と言う理由からと
ジンギスカンオンリーでの勝負は難しいからです。


一方の加藤浩次さんが望むジンギスカン屋は
若い女性をターゲットにした要素⬇︎
低カロリー、低価格、高栄養
ジンギスカン特有の3つ要素を主張した上で
更に癖の無い生ラムを使用するプラン。


有言実行の加藤浩次さんは相方の猛反対を押し切り
愛するジンギスカン屋を中目黒にオープン

ジンギスカン屋の場所は何処?


出典 Yahoo画像


加藤浩次さんがオープンさせたジンギスカン屋
中目黒と言っても場所が何処なのか
其の疑問を解消しておきましょう!


成吉思汗ふじや
東京都目黒区中目黒1-10-23リバーサイドテラス1F
川沿いにあるオシャレ空間と落ち着いた雰囲気の店内
地図は此方⬇︎



交通アクセスとしては⬇︎
東急東横線 / 中目黒駅 徒歩5分(330m)
東京メトロ日比谷線 / 中目黒駅 徒歩5分(330m)

駅から歩いて行ける距離にあるので交通便も良い場所。
車の場合は駐車場は無いので近くのコイパを
利用するしかありませんね。


最安のコイパならば
『タイムズ』がオススメ!!
中目黒駅付近に5箇所存在しています。

12分200円、最大2000〜2800円

タイムズ中目黒1丁目
タイムズ中目黒駅西口
タイムズ上目黒第5.第7.第8

営業時間や予約は出来る?

予約も受けてる様です ので利用する場合は
事前に予約する事が良いでしょう。
電話番号は此方⬇︎
TEL 0337128886


営業時間は此方⬇︎

月~土18:00~翌2:00(L.O.01:00)
日18:00~24:00(L.O.23:00)
火曜日定休日


座席は29席あり貸切は15~35名程度から
個室完備もしっかりしておりますので
合コンや飲み会時にも利用出来ます。

スポンサーリンク

ジンギスカン屋の味の評判や値段は?


出典 Yahoo画像


『食べログ』の紹介によれば
金額は2人で5000〜6000円程度で十分食べれ内容
評価も5評価満点方式で平均4評価ある程に
高い人気を集めているジンギスカン屋であります。
また、ラム肉は一切の臭みがなく
情報によればニュージーランド産のラム肉を
使用しているとありました。



基本のジンギスカンセットは
ラム肉、もやし、とうみょう、玉ねぎ

タレは、ポンズと専用タレが用意されており
臭みが嫌いな方なら断然美味しく食べれます。



出典 Yahoo画像


口コミには、 さっぱりと上品な味
高い評価が多くランチやディナーでも
どちらでも行けるお店でありますね。

また、詳しい店の情報やその他の口コミは
是非『食べログ』を参考にしていただければ
高評価の意味が分かるかと思います。⬇︎



ジンギスカンの他にも ラム肉のソーセージや
アヒージョ、生ラム刺し、ラムチョップなど

サイドメニューも美味しいと高評価されていますので
是非ともご堪能あれ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾



出典 Yahoo画像


売上年収はいくら?


出典 Yahoo画像


今や超有名人である加藤浩次さん
バラエティだけでなくニュースの顔でもある彼が
サイドビジネスで始めたジンギスカン屋も高評価で
連日満員御礼と実業家としても成功を収めた。


そんな加藤浩次さんの経営する
ジンギスカン屋の売上年収が気になる所!
2013年には『 スッキリ御殿 』と呼ばれる程の
5億円の超豪邸を建てた


AbemaTVで放送されている
『極楽とんぼKAKERUTV』での企画内容にて
酔っ払った加藤浩次さんが様々な職業を持つ
20代の若者と語り合う回で!
口を滑らし『 年収1億円より少ない 』発言
飲食店業界の年収について調べてみると次の通り⬇︎

居酒屋経営:300万円~2,700万円
レストラン経営:400万円~600万円
バー経営:200万円~300万円
定食屋経営:240万円~300万円


年商1億円ならは年収2500万と見れば
加藤浩次さんの飲食店の年収は2500万

トータルで9500万が良い所と見られます。

まとめ

今宵は加藤浩次さんが経営するジンギスカン屋
について気になる情報を集めてみました。

其処で最後のまとめとしまして今宵の注目ネタの調査まとめをご紹介しますね
⬇︎

相方の山本圭一さんの反対を押し切りジンギスカン屋を中目黒にオープン。生ラム肉を使用し一切の臭みがなく、さっぱりと上品な味を実現させた。

年商100億円より少ない稼ぎのある加藤浩次の年収は5億円との噂がありました。

以上が今宵の調査まとめになります。

スポンサーリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ