大久保佳代子の袋とじ全画像全部!週刊大衆グラビア撮影は写真集

こんにちは管理人のDJノブリンです。
お笑い芸人でありタレントの大久保佳代子さんが
2017年4月10日発売の週刊誌『週刊大衆』の袋とじでグラビア撮影に挑んだ事が話題となっています。

初の裸身披露となった袋とじ全画像全部を
ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

大久保佳代子のプロフィール

プロフィール
名前 大久保 佳代子(おおくぼ かよこ)
生年月日 1971年5月12日
年齢 45歳(2017年4月現在)
出身地 愛知県田原市
血液型 O型
身長 158cm
最終学歴 千葉大学文学部文学科
出身 早稲田寄席演芸研究会
コンビ名 オアシズ 相方に光浦靖子
所属事務所 プロダクション人力舎
  • 1992年

光浦靖子とお笑いコンビ『オアシズ』結成
「光浦の相方で現在OL」と異名を持ち番組『めちゃイケ』のレギュラーに抜擢される。

  • 2010年

OLとお笑い芸人の二足の草鞋を履き活躍していたが、OLとしての仕事を辞め芸能界一筋へ移行した。

  • 2013年

最もブレイクしたタレント1位に選ばれる

スポンサーリンク

大久保佳代子が週刊大衆の袋とじに登場!

バラエティ番組での活躍が凄い大久保佳代子さん
一度テレビを付けると見ない日はないぐらい多数のバラエティ番組から引っ張りだこの彼女!ブスキャラとして定着しバラエティ番組には欠かせない存在となっていますね。


『下ネタ好きの叔母さん』と言うイメージが強い大久保佳代子さんですが、何と45歳と言う年齢ながらグラビア撮影に挑戦したと言う驚きのニュースが流れ大きな話題を呼びました。


えっ!・・・ドッキリ?


何て言う声もありますが!
しっかりとヤフーニュースにも取り上げられていましたので、紛れも無い事実である事は間違いありません。⇩

出典 ヤフーニュース

 

大久保佳代子のグラビア撮影となった袋とじのまとめ

大久保佳代子さんがグラビア撮影に挑戦したと言う内容についてまとめて見ました。

グラビア撮影となったの写真は週刊誌『週刊大衆』の袋とじで掲載

発売日は2017年4月10日

全8ページに渡る大型特集

『妖艶な女』となった大久保佳代子が映し出されている

自称Eカップと言うバストを存分に披露した限界ギリギリの裸身を映し出した内容となっている

数々のドッキリ企画の餌食となってきた大久保佳代子さんにとっては、今回のグラビア撮影もドッキリ企画ではないかと疑ったに違いありません。過去実際にバラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』のドッキリ企画にて、彼女の嘘グラビアの内容が放送されていた事がありましたからね!


まさか45歳と言う年齢で、しかもブスキャラとしてバラエティ番組の人気者が限界ギリギリのグラビア撮影をすると言う話が舞い込んで来る事態!普通なら疑いの目が向けてしまいす。


しかしながら今回はマジな話です!

ドッキリではありません!2017年4月10日発売の週刊誌『週刊大衆』袋とじに大久保佳代子のグラビアが掲載されます。

グラビア撮影を終えた関係者によると次の様に振り返っています。⇩

関係者
最初は『ネタっぽい写真もグラビアに載せましょうか』の話もあったが、『真剣にやろう』と言う話になり、同年代の女性と比べて肌はキレイでたるみも少ない大久保さんの肉感的な熟女の雰囲気が出ました。決して“怖いもの見たさ”的なクオリティーではありません

一方の大久保佳代子さんも今回のグラビア撮影に対しては次の通りコメントを出しています。⇩

大久保佳代子
物心ついた時から、袋とじになりたいと思っていた!ちょうどいい熟女ボディーラインを残したいと少々ダイエットして臨みました。またカメラマン、メークさん、スタイリストさんがグラビア慣れしたプロの方々だったので、ノリノリでやれたし最終的には『どうにでもして~』という気分になった

 

袋とじグラビア全画像全部!

2017年4月10日発売の週刊誌『週刊大衆』の袋とじに
大久保佳代子さんがグラビアとして登場します。
世間の反応次第では今後もグラビア撮影が増えると言う話も出てきているそうですね!グラビア撮影に担当した関係者によれば、大久保佳代子さんのスタイルは美しく『また見たい』とリピーターが増えると確信しているそうで、話次第では裏世界のデビューや写真集発売のまであるかもしれません


そんなグラビア撮影の関係者も絶賛する大久保佳代子さんの『週刊大衆』袋とじ全画像全部を公開され次第随時ご紹介していきたいと思います。其れでは此方が大久保佳代子さんのグラビア撮影となった袋とじ全画像です。⇩

画像


まとめ

大久保佳代子さんがグラビア初挑戦となった模様についての調査まとめが此方です。

  • ドッキリ企画ではない
  • 2017年4月10日発売の週刊誌『週刊大衆』袋とじで裸身披露となった。
  • グラビアに対しての反応次第では、今後もグラビア撮影あり!更に裏世界のセクシー部門への転身も考えられる。業界関係者によれば『知名度抜群の彼女なら最低でも2000万円の出演料は出る』との話まで!
スポンサーリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ