山口達也のアルコール依存症いつから?震えや入院し病院どこ?

こんにちは管理人のDJノブリンです。
ジャニーズTOKIOのメンバーである
山口達也さんが書類送検された事件で
アルコール依存症が事件を起こしたと
大きな話題となっている中でどれ程重度な病気なのか?
その真相に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

今宵の注目ネタは此方︎⬇

  • アルコール依存症とは?
  • 入院してた病院はどこ?
  • 本当にアルコール依存症なのか?
  • 会見の震えは関係してるのか?
山口達也 プロフィール

【名前】山口達也
【生年月日】1972年1月10日
【年齢】46歳
【職業】TOKIOのメンバー、俳優、タレント
【出身地】埼玉県
【身長】167センチ
【体重】非公開
【血液型】O型

内容】アルコール依存症とは?

出典 Yahoo画像


山口達也さんの犯した事件に大きな関わりを持つ
アルコール依存症』とは何か?
名称の通り酒を止める事が出来ない依存性のある病気
『アル中』とも呼ばれ『脳の病』『行動の病』として
危険視されている病気の1つであります。



原因は、脳内への強化作用(アルコール飲酒欲求)に
対する感受性が増大し感受性が多くなる事で
アルコール依存症を引き起こす原因されていますが
感受性の他にも飲酒量、飲酒頻度も関係します。
酒は飲んでも酒に飲まれるな』の言葉がある様に
お酒はほどほどに限度を守る事が日々必要


アルコール依存症の特徴は何としてもお酒を飲む
強い欲望から生まれる病気でアルコールの過剰摂取で
肝臓を悪くしてしまう事も多々あります。
また、家庭や社会にも悪影響を及ぼしかねません!



アルコール依存症の患者さんは医療機関で治療を行い
お酒を断つ努力をしなくてはなりませんが
早期離脱症状として手の震えや発汗、不眠、吐き気
嘔吐、血圧の上昇、不整脈、イライラ感、集中力低下
幻覚、幻聴
を必ず引き起こし其の症状から
何とか逃れる為に再び酒を飲んでしまう為に
中々抜け出せない依存性の1つとして有名なのです。


出典 Yahoo画像

真相】山口達也は本当にアルコール依存性なのか?

出典 Yahoo画像


アルコール依存性について知っていただいた上で
山口達也さんは本当にアルコール依存症なのか?
其の真相の鍵を握るのは謝罪会見の様子にあります。


NHK『Rの法則』に出演するTOKIOのメンバーである
山口達也さんが共演者の女子高生を自宅に招き入れ
ふしだらな行為をしたとして書類送検された事件に
2018年4月26日に会見を開きました。



山口達也
今年の1月の15日くらいからお酒の関係で体を壊して、1か月間入院していたんですけれど、体も良くなった、という判断をお医者様から頂き、2月の12日に退院することになりました
スポンサーリンク

先ずは謝罪会見の冒頭で入院していた事を告白し
其の原因がお酒の関係で身体を壊したからと説明

この段階ではアルコール依存症である可能性は低いが
お酒の過剰摂取をしていた可能性は高いですよね
1カ月も入院するぐらいですから


山口達也
2月12日に退院することになりまして。入院時の洋服の片付けだったりし「退院もしたし、お酒をちょっと飲もうかな」と部屋で片付けていくうちに、つい、飲みすぎてしまいまして、かなりの量を飲んだと思うんですけど、そこで酩酊泥酔という感じになってしまいました。


お酒の過剰摂取の為に身体を壊し1ヶ月の入院
退院当日に再びお酒を飲んだ山口達也さんの行動こそ
アルコール依存性のキーマンと言えます。

しかも自らが酩酊泥酔してしまう程の摂取量
話によれば焼酎1瓶も空けたそうです。


26日「ミヤネ屋」の放送に出演していた
医師の木下博勝先生の話からすれば山口達也さんが
アルコール依存性であると見ています。

専門家の見解なのでアルコール依存症の可能性は
極めて高いと考えられます。

(退院)当日、また飲んでいますからね、本人は否定されてましたけれど、依存症といえると思いますよ、僕は

トラブルメーカー】メンバー1の酒癖の悪さはいつから?

山口達也さんがアルコール依存症の可能性が高いと
考えられるもう1つの理由が
TOKIOメンバーの中で1番の酒癖の悪さで有名!
同じメンバーである国分太一さんの話によれば
酒癖女癖の悪さのトラブルメーカーだったらしく
誰かが同行してガードを固める必要があるとか!

お酒好きなのは間違いないですし、自分の中で、どこかお酒に釣られてしまうところがあるからこそ病院に通っていたというのもあると思うんですね。そこで断絶したい気持ちも合ったと思うんですけどなかなか出来なかった。

国分太一さんの他にも事務所の先輩である
東山紀之さんも山口達也さんのお酒について
過去に注意した事が何度もあるも語っています。

何回かお酒で注意したことが記憶にある。(酒に)のまれてしまうタイプ。気持ちの弱さというか、寂しさが強かったのかな

東山紀之さんも山口達也さんの酒癖の悪さに
何度も注意した事がある経緯から相当前から
アルコール依存症があったのかもしれませんよね


アルコール依存症がいつからなのか?
此処までの情報をまとめた結果から考えても
若い頃から酒癖が悪かったんでしょうね


 時期
酒で身体を壊す2018年1月15日
入院期間約1ヶ月間
退院日2018年2月12日
事件発生退院日に酒を飲み女子高生へ呼び出し事件に!
東山紀之の証言何度か酒で注意した事がある!
関係者の証言酒癖が悪くガード役が必要


また、2018年4月27日発売のフライデーによれば
酒癖の悪さと女癖の悪さについて言及した
余罪の可能性も踏まえた記事内容が掲載されています。



➡︎山口達也フライデー画像に犯行現場!余罪の内容を暴露した中身とは?

酒が原因】アルコール依存症が離婚の決め手だった?

出典 Yahoo画像


山口達也さんは2008年3月に元モデルの
高沢悠子さんと結婚し二人の子宝にも恵まれが

2016年8月に離婚を発表
離婚の理由について当時語っていた言葉が此方


山口達也
自分が仕事や趣味のサーフィン、お酒の付き合いなど自分のやりたいことを優先してしまった。彼女に家事一切を負担させ、甘えていた。大事な時にお父さんがいないというのは、私が思う以上に負担だったと思う


離婚の原因について話した内容からすれば
山口達也さんの酒が原因の1つと考えられ
酒癖の悪さと女癖の悪さが災いを呼んだ結果
家庭まで失くしてしまった事になります。

まさに、アルコール依存症にある典型的な結果です

目撃】謝罪会見の手の震えはアルコール依存症だから!

謝罪会見で山口達也さんが見せた涙や汗
そして、手の震えがアルコール依存症による
症状ではないかと話題
となっていますが
どーでしょうか?


女子高生に手を出し書類送検された芸能人
しかもTOKIOメンバーである超有名人が
報道陣に囲まれて謝罪会見の場に居たら
罪の重さから涙や汗、手の震えがあっても
何の不思議もないかと考えられます。



重度のアルコール依存症に見られる症状のケースが
手の震えが生じる事から世間の見方の中には
アルコール依存症と批判する方が多い様ですね

出典 Yahoo画像

病院名】入院した病院はどこ?

出典 Yahoo画像


ネットの噂が正しければ山口達也さんが
アルコール依存症で入院したとされている病院は
神奈川県にある久里浜医療センターです。
其の理由は、山口達也さんの出入りする姿の
目撃情報があるからとされておりますが
肝心の目撃写真は一切ありませんので
飽くまでも噂に過ぎない情報です。


被害にあった女子高生が母親と駆け込んだ
最寄りの交番が麻布付近とされている事から
山口達也さんの自宅マンションは麻布付近です。
自宅の麻布から久里浜医療センターまでは
車でも2時間以上かかります。電車でも1時間の道のり
仕事場の行き来を考えて果たして病院が都内から
離れた場所である可能性はあるのでしょうか?


まとめ

今宵は山口達也さんがアルコール依存症と
話題となっているた真相の情報のまとめが此方

  • 酒で身体を壊して1カ月の入院をしていた。
  • TOKIOメンバー1の酒癖と女癖の悪さで有名なトラブルメーカーだった。
  • 離婚の原因にも酒が関係していた。
  • 医療機関の専門家がアルコール依存症である可能性が高いと言及した。
  • 会見の震えが止まらない様子にアルコール依存症と話題となっている。

以上が今宵の調査まとめになります。

スポンサーリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ