ポドルスキーは神戸いつから?出場試合やデビュー戦の動画は?

    こんにちは管理人のDJノブリンです。
    2017年にJリーグに激震が起きました。日本サッカークラブチームヴィッセル神戸に元ドイツ代表のスーパースターであるポドルスキーが入団しました。『デビュー戦はいつから?』そんな声が多くある様なので、出場試合を中心に注目していきたいと思います。
    スポンサーリンク

    今宵の注目ネタは此方︎⬇︎

    • ポドルスキー神戸いつから出場可能?
    • デビュー戦の相手は?
    • 出場試合は?
    • デビュー戦でゴールは見れる?動画も見たい

    ポドルスキー神戸いつから出場可能?




    2017年サッカー界に大事件が起きました。
    サッカー元ドイツ代表のポドルスキーがJリーグに本格参戦する事が正式に決まったのです。スーパースターの移籍先とて選ばれたのは1部リーグの名門チームである⬇︎
    ヴィッセル神戸


    そもそもヴィッセル神戸への移籍の噂が流れたのは今年1月の事!あのルーカス・ポドルスキーが新たな移籍先として噂が挙がったのがヴィッセル神戸でした。


    古巣であるケルンも移籍先として有力候補に挙げられ難航!誰もが期待に胸を膨らませながらも『本当に来るのかな?』なんて半信半疑の中で、ヴィッセル神戸への完全移籍が2017年3月2日に決定。


    ポドルスキーと言えば、サッカーを知る上で彼の名を知らない人は居ないであろう言わずと知れたスーパースターであります。


    ドイツ代表として2004年から代表引退試合となった2017年3月17日のイングランド戦を含め全130試合に出場。引退試合でも華麗なるゴールを飾り通算ゴール数49得点記録。ドイツ代表としては、クローゼ、ミュラーに続く歴代3位をマーク


    ワールドカップ出場3回のうち優勝1回
    EUROには4回も出場し背番号10番を背負いドイツ代表としてチームに大きな貢献をしました。そんなポドルスキーが何故にヴィッセル神戸へ移籍を決めたのでしょうか?

    2017年7月6日に行われた入団会見で次の様に語っていました。⬇︎

    ポドルスキー
    よく聞かれます。家族と一緒に会議をして来ることを決めた。三木谷会長からも熱烈なオファーがあって、それも理由の一つ。神戸がどんなところかもインターネットで調べて、来ることを決めた
    スポンサーリンク

    三木谷オーナーの熱烈なオファーと家族会議により、トルコのガラタサライからヴィッセル神戸への移籍を決めたポドルスキーの気になる移籍金が此方⬇︎

    移籍金260万ユーロ日本円で約3億1200万円。年俸500万ユーロ日本円で約6億円プラス出来高。年俸については、セレッソ大阪に移籍したウルグアイ代表FWフォルランに並ぶJリーグ最高額である。

    そんなポドルスキーが、いつから日本でプレーするのか皆さん気になるところですよね⁈


    17歳で各年代の代表に選出され数々のタイトルを獲得。所属チームとしてケルンでデビュー後、バイエルンミュンヘン、インテル、アーセナルなど各国の名門チームでプレーしてきた間違いなく世界クラスのサッカー選手であるポドルスキー現在32歳とまだまだ其の動きに衰えは感じられません。見てください彼のスーパープレーをこんな早くてエグいシュートが日本で見れるなんて凄い事です。




    ポドルスキーがいつからプレー出来るのか?
    其の鍵を握るのが、日本サッカー協会FIFA(国際サッカー連盟)が定めた規定である⬇︎
    登録期間


    この『登録期間』によると2度の登録期間が定められている様です。つまり、登録期間内に出場登録をすれば試合に出場する事が出来ると言うもので。『登録期間』とはいつから、いつまでなのか?その疑問の答えが此方⬇︎
    第1登録期間が2017年1月6日(金)から3月31日(金)まで
    第2登録期間:2017年7月21日(金)から8月18日(金)まで

    以上の事からポドルスキーが、いつからヴィッセル神戸として出場可能かは、2017年7月21日以降となります。

    デビュー戦の相手チームは?動画も見たい

    Jリーグの『登録期間』について知っていただいた上で、次に気になるのがポドルスキーの出場試合日ですよね?


    来日したばかりとあって、いつ本格的にチームとして出場出来るのかは正直言って本人次第です。チームメイトとのコミュニケーションやプレーを確認する必要性があります。言っても世界屈指のスーパースターだけに日本の選手とマッチング出来るのかも正直不安です。


    此れまでにも世界屈指の大物スターが日本に訪れ成功した選出も居れば、元ブラジル代表のベベットや元イングランド代表のリネカーなど例を挙げれば多く居る期待外れに終わったスーパースター。


    チームメイトのコミュニケーションや個人のレベルが高すぎたあまり、思う様に動けないあまり馴染む事もできず退団に終わった選手は数知れず!


    即ちポドルスキーが日本で活躍できるのか?
    その鍵を握るのはチームメイトだと私は考えられます。ポドルスキーのコンディションとチームメイトとのコミュニケーションが何もかも問題なく進めば、彼のデビュー戦の相手は、最速で7月29日に行われるJリーグの第19節の大宮アルディージャ戦になりそうです。

    直近の試合をまとめるに⬇︎

    第19節 07/29(土) 19:00
    神戸 vs 大宮
    @ノエビアスタジアム神戸

    第20節 08/05(土) 19:00
    柏 vs 神戸
    @日立柏サッカー場

    第21節 08/09(水) 19:00
    神戸 vs 鹿島
    @ノエビアスタジアム神戸

    第22節 08/13(日) 19:00
    FC東京 vs 神戸
    @味の素スタジアム

    第23節 08/19(土) or 8/19(日)
    神戸 vs 横浜FM
    @ノエビアスタジアム神戸

    此の何れかの試合がデビュー戦になりそうですね。また、12月2日に行われる最終節である34節まで残り16試合で、ポドルスキーは何得点上げる事が出来るのかも楽しみです。


    デビュー戦の動画については公開され次第!此処で紹介したいと思います。

    神戸に移籍したポドルスキーに世間の反応は?

    ヴィッセル神戸に移籍したポドルスキーに世間の反応とは如何なるものか?まとめて見ました。

    • ポドルスキーがヴィッセル神戸に移籍ってヤバイ!
    • ハーフナーマイクとのツートップで一気に優勝出来るかも!
    • カッコよすぎる!神戸のユニフォームも似合うし10番に相応しい。
    • Jリーグに久々の大物。しかもポドルスキーが本当に来るとは・・・
    • 生で観たい!
    • 早く試合が観たい!いつからプレー出来るの?デビュー戦はいつ?

    日本のサッカーファンも楽しみにしているポドルスキーのデビュー戦。彼が対戦したいと思う選手について会見に語ったコメントが此方⬇︎

    ポドルスキー
    Jリーグには知っている選手がいます。槙野選手はケルンの選手でしたし、冗談などをよく言うとてもおもしろい人でした。対戦を楽しみにしています。他にも何人か知っていますが、来週からトレーニングに入るので、様子を見ながらです


    目指すはJリーグ優勝。
    そしてACL優勝。更にクラブW杯優勝
    ポドルスキーがヴィッセル神戸に明るい未来を築くのか?非常に楽しみです。

    まとめ

    今宵はポドルスキーのヴィッセル神戸デビュー戦の相手や、いつからプレー可能なのか?また世間の反応について注目ネタをお届けしてきました。

    此処で最後のまとめとしまして今宵の注目ネタの調査まとめをご紹介します。⬇︎

    ポドルスキーがいつから日本でプレー可能なのか?その答えは『登録期間』に基づき2017年7月21日以降

    デビュー戦の相手は、最速だと2017年7月29日大宮アルディージャ戦である。

    ポドルスキーをヴィッセル神戸へ移籍に結んだキーマンこそ三木谷オーナーの力!良くやったね。久々の大物スターに今後のJリーグが盛り上がりそうですね。


    ジーコ、レオナルド、ドゥンガ、ストイコビッチ、リトバルスキーなど過去には錚々たる面子が日本でプレーしていましたが、いつの日か世界で活躍する大物スターの移籍先に日本が消えて無くなり人気も低迷しつつある中で、ポドルスキーの移籍が架け橋になり世界で活躍する選手が日本に来てくれると良いですね

    以上が今宵の調査まとめになります。

スポンサーリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ