篠田麻里子の解雇の理由【熱愛関係と不正が発覚でAKB48を解雇】

こんにちは管理人のDJノブリンです。
篠田麻里子さんがAKB48を卒業した
本当の理由について良からぬ噂が
飛び交っている事をご存知でしょうか?
其れはAKB48は卒業ではなく解雇だったと言う
真実があるそうなんです。解雇された理由について
其れでは調査していきましょう。

スポンサーリンク

篠田麻里子のAKB48の卒業までの流れについて


篠田麻里子さんがAKB48を卒業したのではなく
解雇されたと言う噂が飛び交っていますが
果たして本当に解雇だったのか?



その真相を調査にあたって
先ずはAKB48の卒業までの流れについて
見ていきたいと思います。



篠田麻里子さんは唯一AKB48メンバーでは
異例とも言える形でのAKB加入でした。
本当だったら一期生として初期メンバーでの
加入だったのですが、2005年に開催した
AKB48一期生オーディションに落選していたのです。


篠田麻里子が刺される!画像の犯人である魔法の手のよーじって誰?



あんなに可愛らしい篠田麻里子さん
しかもAKB48時代は中心人物にまでなっていたにも
関わらずAKB48を落選と言う信じ難い事実



落選した本当の理由に関しては
AKB48オーディションに間に合わなかったそうです。
オーディション当日に事情があり間に合わず
受ける事が出来なかった。



つまり、AKB48の一期生に篠田麻里子さんは
合格していた筈なんです。



では、その後何故にAKB48になれたの?
そんな疑問が頭をよぎると思います。
篠田麻里子さんがAKB48に加入出来た理由は
オーディション落選後に秋葉原にある
AKB48劇場にてアルバイトをしていた時の事です。



AKB劇場のカフェ『48’s Cafe』スタッフに
任命された通称カフェっ娘だった篠田麻里子さん
当時のAKBファンの間では劇場内のカフェ娘の中に
可愛すぎる女の子が居ると話題となったのです。



そして、2006年に開催された人気メンバーを決める
投票企画にて現役メンバーを差し置いて
まさかの1位を獲得した事実がありました。



因みに当時のメンバーには
高橋みなみ、前田敦子、小嶋陽菜、峯岸みなみ
板野友美さんなどが所属しておりました。
そのメンバーを差し置いての1位って凄いですよね
しかもメンバーでもなかった篠田麻里子さんが
1位を獲ってしまったのですからね

スポンサーリンク

その真実がAKB48の生みの親である
秋元康先生の耳に入った事により
特例が下され1.5期生としてAKB48へ加入が
決まりました。



因みにAKB48に加入のキッカケとなった
当時の可愛すぎると話題となった篠田麻里子さんの
画像がこちらです。







可愛すぎると話題となり特例にて
AKB48に加入した篠田麻里子さんは
自身初となる写真集『Pendulum』を発売
しかもAKB48メンバー中では初の単独写真集だった事も
有名な話でありました。



その後もAKB48として大活躍を見せ
中心人物として人気も高くAKB48の中でも
スタイルNo.1との声も高くあり自身のスタイルの良さに
自画自賛する程でした。



一度写真集を出せば売り切れ店が続出するなど
篠田麻里子さんの人気の高さは凄いものがあります。
そんな彼女の水着画像が此方です。


篠田麻里子のセクシー水着画像



篠田麻里子さんの人気が分かる総選挙の結果がこちら
下記からも分かる様に5位以内を獲得する人気振り
第1回 3位(2,852票)
第2回 3位(23,139票)
第3回 4位(60,539票)
第4回 5位(67,017票)
第5回 5位(93,599票)



総選挙でも絶大なる人気を証明した篠田麻里子さんは
運が良いのも証明したのです。其れは
第2回として行われたAKB48ジャンケン大会にて
見事優勝しセンターの座を獲得し『上からマリコ』を
発売する事に!タイトルに自身の名前が入ると言う
珍しい曲となったのも有名な話で話題となりましたね



当時AKBのリーダーとして活動されていた
高橋みなみさんに代わりチームAのキャプテンに就任後に
福岡市の『カワイイ区』と言う謎めいた区の区長
篠田麻里子さんが任命された事もありました。







2012年にはタレントCM起用社数ランキング
女性部門最多となる20社に起用された実績も!

ヨド物置(2012年 淀川製鋼所)
中京競馬場 『行くね』篇『来ました』篇
ラグーナライト(2012年3月 – 2014年2月、ACE)
〜好きです♥ルールを守る人!〜クレジットカード啓発キャンペーン(2012年、日本クレジット協会)
コバート・アフェア(2012年、Universal Studios)
カップヌードルライト(2012年、日清食品)
雪ごこち(2012年 – 、ロート製薬)
RyuRyu(2012年 – 、ベルーナ)

CMクイーンにも選ばれた篠田麻里子さんですが
2013年に開催された自身最後の出演となった
AKB48総選挙にて卒業を発表。



篠田麻里子さんが参加した全ての総選挙にて
神7入りと言う快挙を残すも惜しまれつつ
AKB48を卒業していった彼女の現在は
ドラマに映画にと女優として活躍されています。



最近では2016年の代表時代劇である
真田幸村の真田十勇士を主題にした
舞台で女忍役に起用され演武を魅せる活躍

篠田麻里子はAKB48から解雇されていた?

総選挙で卒業を発表しその年に卒業していった
篠田麻里子さんに対して卒業ではなく解雇だったと言う
噂が飛び交っている真相について調査していきましょう。



ネットでも話題となっている篠田麻里子さんの
解雇に関する情報ですが、確かに彼女の名前と一緒に
『解雇』と言うキーワードが検索されているのが
お分かりになられるでしょう。



篠田麻里子さんが卒業するまでに取った行動に
不可思議な点があります。
其れはAKB選抜総選挙でのシーンです。
2012年に開催された第4回選抜総選挙でのこと
篠田麻里子さんの順位は5位と相変わらずの
上位人気を集めていた彼女が放った言葉は

『潰すつもりで来て下さい!受けて立ちます』

後輩思いのお姉さんである篠田麻里子さんは
自分よりも後輩が上に行って頑張って欲しいと
いつの間にか願う様になっていました。
その想いから選抜総選挙で後輩達に宣戦布告とも言える
言葉を残したのです。



しかしながら、翌年の第5回選抜総選挙にて
驚きの卒業宣言となりました。
宣戦布告して翌年卒業って早くない?
そんな疑問があります。



更に篠田麻里子さんが卒業を発表した2013年には
同じメンバーである板野友美さんの卒業が決まっていた。
そんな中で総選挙にて卒業を発表した事は
板野友美さんも含めAKBメンバーの驚きは
計り知れなかったでしょうね



先に卒業を発表した板野友美さんよりも
篠田麻里子さんは先にAKB48を卒業していった事実
不可思議ではないでしょうか?



後輩に宣戦布告した翌年に卒業発表
先に卒業発表した板野友美さんよりも先に
卒業していった事実



明らかに行動が早すぎます
其れに宣戦布告した篠田麻里子さんを追い越した
後輩メンバーは居たのか?そんな疑問もありますよね?



前大会の総選挙と同じく5位だった篠田麻里子さん
後輩に抜かれるどころか獲得投票数を見ても
分かる様に差を広げた感じがします。



かつて神7入りが当たり前であった
板野友美、高橋みなみ、小嶋陽菜さんでさえ
順位を落とす中で最後の最後までトップ5を
キープし続けた篠田麻里子さんの壁は
予想以上に高く厚い壁であった事は間違いありません!



総選挙で司会を務めていた徳光和夫さんも
次の様に語っていました。

篠田麻里子の壁を後輩達が乗り越えようと1年頑張りましたが、麻里子様の壁は予想以上に高く聳え立ち決して超える事は出来ませんでしたね

徳光和夫さんが見ても分かる様にAKB48にとって
篠田麻里子は大きな存在でありファンの間でも
メンバー間でも絶対的存在の彼女
そんな彼女が卒業を決めた時のシーンがこちら

「潰されたとかそんな話ではなくて、後輩たちの勢いのある背中を見ていたら本当にうれしくなったし、AKB48に悔いはありません」

「後輩たちが一歩踏み出そうとしているので、私も一歩踏み出すことにします。卒業は地元でしたいと思っていたので、来月の福岡ドームで卒業させてください」

篠田麻里子さんのコメントからも分かる通り
卒業宣言から僅か約1ヶ月と言う短さでの
急過ぎる卒業!



この裏にはやはり『解雇』と言う二文字が
存在するのかもしれませんね!

篠田麻里子の解雇の理由は窪田康志社長との愛人関係だった?

篠田麻里子さんが、AKB48を卒業ではなく解雇になった
その理由について確信に迫っていきましょう。



卒業までの流れと不可思議な点に関しては
記事内でもご紹介した通りです。
では早すぎる卒業は解雇だったと言うのは
果たして本当だったのか?



では何故に篠田麻里子さんかは解雇となったのか?
後輩達に向けて『潰すつもりで来て下さい』と
宣戦布告しながらも翌年に卒業宣言
更には1ヶ月と言う異例の早さで卒業!



この裏には、篠田麻里子さんと上層部の関係が
崩れてしまっていた事実がありました。
特例としてAKB48に加入したシンデレラガール
言わば秋元康先生のお気に入りである彼女



上層部とも仲が良かったそうでお食事会に
招かれたりしていらしく、当然の如く聞いてはいけない
話など機密情報も篠田麻里子さんの耳には
入って来ます。



其れに一時話題となった愛人問題
篠田麻里子さんや他のAKB48メンバーとも
上層部との枕営業に関する記事が週刊誌に
掲載された事がありました。



特に話題となったのがAKS社長である
窪田康志さんとの愛人関係です。
因みにAKSとは

女性アイドルグループAKB48・SKE48・HKT48の運営管理会社であるとともにこれらの商標権を保有している。
引用は Wikipedia

愛人関係である証拠として
窪田康志社長は競走馬を20頭以上も
所有する馬主である事からお気に入りの
篠田麻里子さんを競馬番組『うまプロ』の
レギュラーに起用した事実があります。



更に、JRAのCMに抜擢
窪田康志社長の住むマンションに住んでいる事も判明



何故にお気に入りなのか?
可愛いしスタイルも良いので愛人にしたい気持ちは
分かりますが、篠田麻里子さんを手懐ける事が出来たのか?



その理由は、篠田麻里子さんがAKB48へ加入する前に
キャバクラで働いていた事実があるらしく
其のキャバクラに足を運んでいたのが窪田康志社長
勿論のことお気に入りは篠田麻里子さん
店の名前は『ガイア』名刺の画像もあります。
更には篠田麻里子さん本人と思われる画像まで
ネット上には流出しています。(本人かは微妙)







源氏名は『涼』として人気を集めていた彼女を
引っこ抜きオーディション無しでのAKB加入



この事実が本当なら上層部との食事会やAKB加入に
CM起用やレギュラー番組獲得など辻褄が合いますよね!



篠田麻里子さんがAKB48を解雇された理由は
窪田康志社長との愛人関係が発覚した。
上層部との食事会で知った機密情報を
メンバー内にバラした疑い



この2点が篠田麻里子さんがAKB48を
解雇された最大の理由と言えます。



卒業後に篠田麻里子さんは仕事が激減したのも
窪田康志社長の突然の退任があったからです。
週刊誌『週刊文春』でも次の通りにご紹介しております。






7月24日発売の「週刊文春」(文藝春秋/7月31日号)は、AKB48の運営会社AKS社長、窪田康志氏の突然の退任が関係している報じている。かねてより、AKS内では窪田氏の放漫経営が問題となっており、業を煮やしたAKSの親会社であるパチンコメーカー京楽が、窪田氏の持つAKSの株を買取り、社長退任を決定したという。窪田氏の問題経営には不透明な資金の流れも含まれ、そのひとつとして、AKSからリゴレへの巨額な貸し付けがあったというのが、「文春」の見立てだ。さらに、窪田氏が篠田のブランドに大金を注ぎ込んだ理由として、かつて同誌が報じたように、2人が愛人関係にあったからとの見方もあるようだ。

引用 Yahooニュース

放漫経営や愛人関係が世に出てしまった事で
社長退任が決まり、此れによりCMクイーンにも
選ばれていた篠田麻里子さんは仕事が激減し
CMランキングも圏外に一気に地獄へ堕ちた感が
ありました。



AKB48を解雇となったのも
愛人問題が世に出る前だった事から
卒業後の事態まで予想の付いた秋元康先生は
AKB48が崩れる前に篠田麻里子さんに
解雇処分を言い渡したと考えられるのでは
ないでしょうか?

篠田麻里子の卒業は解雇だった真実まとめ

篠田麻里子さんの解雇について
AKB48への特例とも言える形での加入の裏には
窪田康志社長との関係が続いていた事実があった。
競馬番組やJRAのCMに起用されたのも
窪田康志社長が馬主であった事からプッシュ



選抜総選挙にて宣戦布告したにも関わらず
僅か1年にて卒業を発表し1ヶ月に卒業した急過ぎる事態
この裏には窪田康志社長との愛人関係が秋元康先生の
耳に入り解雇処分の決め手となった。



更にAKB48の機密情報を知ってしまった彼女が
メンバー内に漏らした可能性も高いと判断した上での
解雇処分ではないかとされています。

スポンサーリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ