君の名は興行収入は現在?最新ランキングと予想で100億円?

こんにちは管理人のDJノブリンです。
話題のアニメ映画『君の名は』が異例とも言える程の大ヒットを記録し現在までの興行収入が物凄い事になっています。最新情報を基に何処まで伸ばすか他のアニメ映画ランキングを基に予想してみたいと思います。

スポンサーリンク

映画『君の名は』とは?


話題のアニメ映画『君の名は』が大ヒットを飾り
大きな話題となっております。
興行収入を調査する前に映画『君の名は』の
ストーリーに触れてみたいと思います。


男女の主人公が突如夢から覚めたら
身体が入れ替わっているという
何とも不思議な展開で進むストーリー


主人公の男女は
立花瀧は2016年に生きるイケメン高校生
宮水三葉は2013年に生きるかわいい高校生






お互いの身体が入れ替わったことで
住む世界まで変わってしまった。つまり!
立花瀧は宮水三葉となって三葉の時代を生きる
宮水三葉は立花瀧となって瀧の時代を生きる



当然!部屋も違えば風景さえ違う
突如入れ替わった事に戸惑いを隠せない二人だが
寝て起きるたびに入れ替わりが起きる事に
夢であると思い込んでします。


立花瀧は、都会暮らしにウンザリしていたので
宮水三葉となって田舎を満喫出来る事に
喜びをいだいていた。


一方で宮水三葉は、田舎暮らしより
都会暮らしに憧れを抱いていたので
立花瀧の住む都会を満喫していた。


しかし、次第に現実味になっていく事に
二人はお互いの身体が入れ替わった事に気付いた。


お互いに名前すら分からない不思議な
入れ替わり現象でお互いがお互いに
興味を抱き始め!遂には会いたいと言う気持ちが
次第に強くなっていきます。


お気付きの方も多いと思いますが
二人の生きる世界は3年の時間差があるのです。
立花瀧は2016年に生きる高校生
宮水三葉は2013年に生きる高校生


宮水三葉が立花瀧に会おうとするも
2013年ですので立花瀧はまだ中学生
入れ替わった姿とは当然違く幼さの残る
立花瀧を目の当たりにする。


一方で立花瀧も宮水三葉に会おうと
宮水三葉が住む田舎の糸守町に出向くも
そんな町は何処にも存在していなかった。
後に知る事になるが糸守町は3年前に


彗星の落下により町と一人残らず滅んだと言う
衝撃的な事実を知ってしまう。



彗星から何とか彼女を救いたいと言う一心で
再び入れ替わった姿によって変電所の破壊を
行い避難計画を実行する。


時は流れて2021年に思いがけない所で
彗星から町が救われた事をしった立花瀧
そして、生き延びた宮水三葉と巡り会う事に!


その時二人が発した言葉は
君の名前は?
君の名前は?







名前すら知らなかったお互いが
時間を超えて巡り会えた
この感動的なストーリーが
反響を呼び大ヒットを飾っています。

現在の興行収入は?

スポンサーリンク

映画が公開されるとよく耳にする
『興行収入』と言うキーワード
アニメ映画『君の名は』も同じく
興行収入が大きな話題を呼んでいます。


映画を視聴する側にとっては
あまり知られていない世界では
ないでしょうか⁉︎


映画『君の名は』の公開日は8月26日
今尚人気は衰えず映画館でさえ予約が
必要という事態まで起きているとか?


そんな話題のアニメ映画『君の名は』が
どれだけ凄いのか?


現在の興行収入について調査してみたいと
思います。


映画公開から
8日にて27億円を突破
10日にて38億円を突破
3週間で62億円突破

現在2016年9月19日で65億円突破


当初の予想では20億円が目標とされていたそうで
既に8日にて目標を超え現在は目標の20億円が
薄れてしまう程の興行収入を獲得しています。

興行収入ランキングで『君の名は』何位?

興行収入65億円を突破した映画『君の名は』
目標であった数字より予想を遥かに超えた
興行収入を達成さていますが


『65億』と聞いても凄さが分かりにくいので
興行収入ランキングを見て凄さを実感して
みたいと思います。


興行収入ランキング
1位 『千と千尋の神隠し』
2001年公開ジブリ映画 304億円

2位 『アナと雪の女王』
2014年公開ディズニー映画 254.8億円

3位 『ハウルの動く城』
2004年公開ジブリ映画 196億円

4位 『もののけ姫』
1997年公開ジブリ映画 193億円

5位 『崖の上のポニョ』
2008年公開ジブリ映画 155億円

6位 『風立ちぬ』
2013年公開ジブリ映画 120.2億円

7位 『ファインディング・ニモ』
2003年公開ディズニー映画 110億円

8位 『トイ・ストーリー3』
2010年公開ディズニー映画 108億円

9位 『モンスターズ・インク』
2002年公開ディズニー映画 93.7億円

10位 『借りぐらしのアリエッティ』
2010年公開ジブリ映画 92.5億円

11位 『ベイマックス』
2014年公開ディズニー映画 91.5億円

12位 『モンスターズ・ユニバーシティ』
2013年公開ディズニー映画 89.6億円

13位 『STAND BY ME ドラえもん』
2014年公開 83.3億円

14位 『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』
2014年公開 78.0億円

15位 『ゲド戦記』
2006年公開ジブリ映画 76.5億円

16位 『劇場版ポケットモンスターミュウツーの逆襲』
1998年公開ポケモン映画 76.0億円

17位 『ズートピア』
2016年公開ディズニー映画 70.1億円

18位 『ONE PIECE FILM Z』
2012年公開 68.7億円

19位 『猫の恩返し/ギブリーズ episode2』
2002年公開 64.6億円

20位 『劇場版ポケットモンスター幻のポケモンルギア』
1999年公開ポケモン映画 64.0億円

21位 『名探偵コナン 純黒の悪夢』
2016年公開 63.1億円


以上の興行収入ランキングを見るに
やはり強いのはジブリシリーズのアニメ映画
ランキングでも名を連ねているのが分かります。


1位『千と千尋の神隠し』304億円は
大ヒット中の大ヒットで今尚
人気を集めています。


あの世界的にも大ヒットを飾った
ディズニー映画『アナと雪の女王』でさえ
50億も上回っていますので
凄い作品と実感できます。


さて、問題の映画『君の名は』と言うと
現在の興行収入が65億円なので

現在ランキング19位です。

最新の興行収入から予想は100億円突破?

興行収入を僅か公開から3週間で65億円を
超えてきた『君の名は』果たして記録は
何処まで伸ばす事が出来るのか?


街中の声も参考に予想してみたいと思います。
現在の最新情報では65億円を超えており
70億円に達するのも時間の問題です。


①26日、27日の2日間で観客動員約59万人
興行収入約7億7000万円突破
②10日で累計観客動員数は3290万人
興行収入は38億円を突破



僅か10日にて38億円を突破してきた
映画『君の名は』歴代の映画と比べてみると
1位の『千と千尋の神隠し』では
公開3日間で16億1400万円
因みに『君の名は』では
12億7800万円


その差約5億円ですが意外と差は
思ったより離れていませんので
このペースで進めば100億円もあり得る話です。


あとは上映期間がいつまでか?
映画の基本は1ヶ月程度ですので
興行収入100億円超えてその先は
上映期間がいつまでかが鍵ですね!


因みに『千と千尋の神隠し』が300億円を
超えた理由の1つとしては上映期間が
異例とも言える9ヶ月間公開されていたからです。
最終予想としては120億円達成出来ると判断
しております。




https://twitter.com/toku_113/status/777853615285293057

まとめ

アニメ映画『君の名は』
現在までの興行収入が65億円を超えたと
話題となり今尚の記録を伸ばしつつあります。
映画館でさえ予約が必要な今
100億円も直ぐそこまで来ております。

今後も最新情報を基に見ていきたいと
思います。

スポンサーリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ