大川藍と菊地亜美の変顔【画像の2人は不仲で殴り合いの喧嘩をした】

こんにちは管理人のDJノブリンです。
ファッション誌『JJ』の専属モデルとして活躍されている大川藍さんと菊地亜美さんの変顔が話題となっています。更に2人は不仲な関係であり殴り合いの喧嘩をする程の仲の悪さだったとか?真相を調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

大川藍のプロフィール




プロフィール
名前 大川藍(おおかわあい)
愛称 あいちゃん
生年月日 1993年7月17日
年齢 23歳(2016年9月現在)
出身地 兵庫県尼崎市
血液型 O型
身長 164cm 体重 非公開
【スリーサイズ】
バスト79、ウエスト57、ヒップ78
カップサイズはEかFとの噂

大川藍と菊地亜美の変顔

アイドルグループ『アイドリング』を支えた
二人と言っても過言ではない
大川藍さんと菊地亜美さん


大川藍さんはファッション誌『JJ』の専属モデル
菊地亜美さんさんはタレントとしてテレビに
引っ張りだこと卒業後も変わらぬ活躍を見せています。


大川藍さんはモデルデビュー僅か2ヶ月という
異例の速さで表紙を飾る鮮烈なデビューを飾り
今ではファッション誌『JJ』の顔と言える存在に


更には恵まれたナイスバディー
触りたくなる身体ナンバー1』の異名を持つ彼女は
身長164センチと女性の平均身長で体重は40キロと
見た目の細さから想像も付かないか
なんとバストカップFカップと言う情報があります。


自身2冊目となる写真集『iamai』は水着を脱いでる
画像が多数あるそうで発売前から話題となっています。


『触りたくなる身体ナンバー1』と言われる所以も
納得出来る最新写真集の情報は関連記事でも
ご紹介させて頂いております。気になる方は
是非覗いて見てください。


大川藍の写真集iamaiの画像【手ぶら&浮輪で水着脱いだがポロリ】


スポンサーリンク


一方の菊地亜美さんは今やバラエティ活動で
主に活躍されています。大川藍さんと違って
バラエティ向きの彼女はいじられキャラとして
笑いを取るまるで芸人の様なスタイル


管理人にとって菊地亜美さんの印象はと言うと
変顔のイメージが何故か強くありますね
バラエティ番組で菊地亜美さんが
良く変顔のをしている姿を見かける事が
多いからだと思います。


バラエティ番組の『世界の果てまでイッテQ』での
騙された大賞での彼女は企画と分かった瞬間に
笑いを取ろうと変顔する姿が良くあります。
完全に芸人の発想ですが菊地亜美さんの変顔は
クオリティが高く面白いと言うコメントが
視聴者から多くあります。


管理人が選ぶ菊地亜美さんの変顔の最高傑作を
何枚か画像にてご紹介いたします。





如何だったでしょうか⁈
菊地亜美さんの変顔がまさに最強と呼ばれる所以が
伝わってくる変顔画像だったのではないでしょうか⁉︎


そんな菊地亜美さんの変顔に対して
負けず劣らずの変顔を見せたのが
モデルとして活躍中の大川藍さんでした。


彼女もまた変顔と言うワードが検索されている事から
モデルで可愛いと大人気の大川藍さんも変顔を
得意としているもんだと思いましたが・・・


実は大川藍さんが変顔をしたのは
菊地亜美さんとの対談企画での一コマのみ
しかし、この対談が二人の不仲を悪化させる原因だったみたいです。

大川藍と菊地由美が変顔対決?

大川藍さんと菊地亜美さんが変顔対決となった舞台は
番組『7時に会いましょう!女のいざこざ!解決2時スペシャル』での事です。


同番組は確執問題や今だから話せる真実
直接会って謝りたいなど芸能人同士の禁断の対談番組を実現させ解決する内容となっています。


この番組に出演したのが大川藍さんと菊地亜美さん
アイドリング時代に仲が悪かったと言われていた
二人の関係をキチンとした形で解決しようと
番組が二人を用意。


菊地亜美さんがアイドリングを卒業後
次期リーダーとしてグループをまとめたのが
大川藍さんでした。


菊地亜美さんがアイドリング時代
メンバーの誰もが恐れる人物だったそうです。
リーダーとしてグループのまとめ役
即ち嫌われ役を買って出ないといけない
難しい立場だったと思います。


アイドル戦国時代と呼ばれている現代の音楽業界
AKB48が先頭を走るこの世の中で
同じ土俵で戦うアイドリングにとっては
如何に活躍するか?其れが求められている中での
当時リーダーであった菊地亜美さんの厳しさは
メンバーにとって酷だったそうです。


AKB48で言えば高橋みなみさんの様な存在だった
菊地亜美さん。大川藍さん曰く彼女が卒業した際は
メンバーの誰しもが安心しきった感じだったと話しています。


菊地亜美さんがアイドリングを卒業して
メンバーの誰しもが安心したと言う話を聞いた時
本人は頭を抱え動揺する場面もありました。


しかしながら、直ぐさま反撃を見せた
菊地亜美さんの主張は次の様に話しています。

私も、藍ちゃんが苦手
仲良しこよしするつもりはなかった。
ぬるま湯につかるのもいやだった。
私がMCの時は私が話ふっていた。
アイドリングだけなのに、仕事の文句を言うメンバーが嫌だった。

菊地亜美さんが怖くて喋れないメンバーが多かったと言う主張に対しては

「私が、いることで出せないようじゃ、
芸能界やってけないよね!!」

まさにその通りと誰しもが納得する場面も、
大川藍さんが菊地亜美さんともっと早く話していれば
こんな辛い経験をしなくて済んだそんな想いから
菊地亜美さんに対しての今現在の本音を語りました。

バラエティに対する姿勢とか、ほんまに尊敬してるんですよ!だから、心のもやもやを全部話してスッキリして、ほんまに仲良くなって、一緒にバラエティに出て行きたい!!




『バラエティ』と言う言葉に対して菊地亜美さんが
芸能界いやバラエティの厳しさを説明し
何故か『変顔出来るの⁈』と大川藍さんに変顔を要求
最後は二人の変顔対決で番組が終了を迎える形に!





二人の不仲に殴り合いでの解決になりそうな展開を
予想した方も多かった様ですが何故に変顔なのか?
そんな疑問を抱きながらも二人が見せた変顔により
スタジオは笑いの渦を巻き起こす結果となった。


最後はまさな菊地亜美さんならではの芸人魂が
宿った瞬間でしたね(笑)

まとめ

二人の不仲関係を何故か変顔対決で
締めくくる結果となった今回の番組企画
今後の二人の共演はあるのか?
注目ですね。

そして二人が見せた変顔
特に大川藍さんの変顔に関しては
貴重な画像です。

菊地亜美魂が注入された大川藍さんが
今後バラエティ番組で否なる進化を遂げるか
楽しみにしたいですね

スポンサーリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ