ポケモンGOのピカチュウはレア?裏技で最初に入手!野生の出現場所は?

こんにちは管理人のDJノブリンです。
ポケモンGO』に出現する人気ポケモンの
ピカチュウはレアで入手困難との噂が?
裏技での入手方法と野生の出現場所
について調査してみました。

スポンサーリンク

ピカチュウはレアポケモン?

日本配信が決まり話題沸騰中の
『ポケモンGO』
街中では今日もポケモンをゲット
するべくポケモントレーナーが
走り回っています。

『ポケモンGO』のダウンロード数も
日々上昇中で人気アプリゲームとして
上位を占めています。

そんな『ポケモンGO』ですが
ポケモンと言えばお馴染みのキャラクター
アニメ放送でも主人公サトシの相棒として
見た目の可愛さからも今も尚根強い人気を
集めているピカチュウ

『ポケモンGO』でピカチュウはレアポケモン
として話題となっていますが
果たして本当にレアポケモンなのか?

ポケモンを初めてやる人以外は
ピカチュウは定番ポケモンとして
初期ダンジョンで誰でも簡単に入手できる
比較的出現率の高いポケモンと言う事実は
皆さんもご存知の事だと思います。

何故?ピカチュウが『ポケモンGO』では
レアポケモンとして挙げられているのか?

その理由には最初に選ぶポケモンの段階で
ある裏技をする事で手に入る

裏ポケモンとしてピカチュウが存在する
からだと考えられます。

果たして裏技で手に入るピカチュウの
入手方法とは如何なるものなのでしょうか?

裏技でピカチュウが入手出来る方法とは?


『ポケモンGO』の最初に自分が欲しい
ポケモンを3匹の中から選ぶ事が出来ます。
1996年にゲームボーイソフトとして
発売された『ポケットモンスター赤 緑』と
一緒で!

フシギダネ
ゼニガメ
ヒトカゲ

この3匹のポケモンから選ぶ事が出来ます。
しかし、この瞬間にある裏技方法をすると
ピカチュウが手に入る事が判明

スポンサーリンク

ピカチュウが手に入る裏技とは
如何なるものなのか?

ご存知の方も多いと思いますが
初期段階でピカチュウを手に入れる方法

最初のチュートリアルにて

①の画面には先程ご紹介しました初期ポケモンの
フシギダネ、ゼニガメ、ヒトカゲ
この3匹のポケモンが写っています


しかし。この状態ではポケモンを選ばずに
スマホを持って歩き出して下さい
ある程度距離を置くと違う場所に
3匹のポケモンが現れます。

この動きを3.4回繰り返しして見てください
すると②の画面の様にピカチュウが出現します。
ピカチュウが出現したらピカチュウを選び
モンスターボールでゲットすれば
初期段階でピカチュウが手に入ります。

ある程度の距離とは1100メーターぐらい
移動すると現れます。

ピカチュウを最初に入手するメリットは?

裏技を使えば初期段階でピカチュウが
入手する事が出来ますが
果たしてメリットはあるのか?

そんな疑問がありますが
正直申しますとメリットはありません
ピカチュウが大好きで初期段階で
手に入れたいと思う人なら
裏技を使用してピカチュウを
手に入れても良いと思います。

しかし、ピカチュウを入手するより
初期段階で手に入る
フシギダネ、ゼニガメ、ヒトカゲ
この3匹の中から選ぶ方が断然良い

管理人は考えます。

何故ならこの3匹の出現率は少ないと言う事実
更には初期段階でピカチュウ以外の3匹を
選んで育てた方がポケモンをより
強く育てる事が可能となります。

野生ピカチュウの出現場所は?

ピカチュウがレアポケモンで
裏技を使用して入手できる方法が
話題となっていますが

野生ポケモンとして十分高い確率だ
入手出来ます。

裏技を使用してまでピカチュウを
手に入れるよりは野生ポケモンの
ピカチュウを見つける事をオススメ

【野生ピカチュウの出現場所】
公園が1番多く出現するとの情報があります。

東京都荒川区 都立尾久の原公園
住所:東京都荒川区東尾久七丁目

大阪府大阪市 扇町公園
住所:大阪府大阪市北区扇町1丁目1

東京都新宿区 新宿御苑
住所:東京都新宿区内藤町11

福岡県福岡市 大濠公園
住所:福岡県福岡市中央区大濠公園1−2

東京新宿区 戸山公園
住所:東京都新宿区大久保3丁目

以上の5つの場所でピカチュウの目撃情報が
ありました。上記を見ても分かる様に
野生のピカチュウは公園が1番多く
出現する場所
であります。

まとめ

『ポケモンGO』の裏技として
初期段階でピカチュウが手に入る
情報が入ってきていますが
レアポケモンではありません!

貴方の住む町の公園でも
普通にピカチュウは生息しています。
是非公園に足を運びピカチュウを
ゲットして見ては如何でしょうか?

スポンサーリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ