藤田菜七子の復帰レースはいつ?落馬が引退理由で現在は?【画像】

こんにちは管理人のDJノブリンです。
競馬界のプリンセス騎手の藤田菜七子さんが
落馬したと言う情報が入ってきました
怪我の具合や落馬の原因に復帰レースについて調査してみました。

スポンサーリンク

藤田菜七子が落馬した原因は何?

2016年7月6日に騎乗した
自身初参戦となる
園田競馬
にて
2鞍目となる7Rでまさかの
落馬事故が起きました。

落馬となったのは
競馬界のプリンセス藤田菜七子さん
まだ若干18歳という若さながら
注目を集めている女騎手

名前 藤田菜七子
国籍 日本の旗 日本
出身地 茨城県北相馬郡守谷町
生年月日 1997年8月9日(18歳)
身長 157.4 cm
体重 45.6 kg
血液型 A型

引用 Wikipedia

出身地である茨城県が生んだ星として
地元からの期待も大きい彼女
JRAからの生え抜きとして
細江純子さん以来
16年ぶりの女騎手として話題
となっています。
因みにJRAでは西原玲奈騎手以来

騎手を目指したのは
小学校6年生の時だったそうで
小学校中学校と剣道と空手を習い
かなりの実力者との話
スポーツ万能な藤田菜七子さん

デビューから14日目で重賞競走初騎乗
細江純子のデビュー142日目の重賞初騎乗記録を
更新
した競馬界きっての注目株

記念すべき3月24日
浦和競馬第3競走でアスキーコード騎乗し
デビューから36戦目で初勝利
続く第6競走でも2勝目

1日に2勝はJRA所属の女性騎手として
史上初の快挙を成し遂げた

福島競馬第9競走でサニーデイズに騎乗し
中央競馬での初勝利

物凄いスピードで処理を重ね
成長著しい藤田菜七子さんの活躍
G1初勝利もすぐそこまで
来ているかもしれませんね

そんな藤田菜七子さんが
初参戦した園田競馬にて落馬という
衝撃的な事故が起きました。

スポンサーリンク

事故の原因とは?

この日騎乗した
クリノエベレストは3番人気とあって
競馬ファンも期待の馬でした。

この人気は馬以上に藤田菜七子さんに
勝たせたい藤田菜七子さんの名前が入った
馬券が欲しいというファンの想いから
人気が上がった感じもありました。

競馬ファンの期待通り
大外さら差し馬として末脚を発揮するも
首差と言う何とも惜しい差で
残念ながら2着に終わった。

ここまでは何事もない競馬雰囲気でしたが
事故が起きたのはゴール後
クリノエベレストが外へ逸走したため
手綱が引けず振り落とされてしまったのです。

会場か悲鳴が飛び心配する声が
聞こえてきました。

落馬の原因としては
クリノエベレストがゴールに
興奮が最高潮に達し
油断した隙に馬のコントロールが
効かなくなったのが原因
とされています。

現在の怪我の症状は?

落馬事故が起きてしまった園部競馬場
この日騎乗した藤田菜七子さんの
現在の怪我の具合が気になる所だと思います。

落馬後は動けずに担架にて
運ばれていく姿があり

若いとは言え女性である身
馬の高さから振り落とされたとしたら
重大事故にもなり兼ねません

過去にも重大事故になり
競馬人生を断たれた引退した騎手や
この世を去った人もいました。

其れだけ落馬は危険であり
競馬と言うスポーツは
常に危険と隣り合わせなのである

気になる怪我の具合については
幸いにも意識はあったそうで
左足膝打撲の軽傷で済んだそうで
本当に良かったと思います。

引退や復帰レースはいつ?

落馬事故により左足膝打撲の怪我を負った
藤田菜七子さん

その日の残りのレースは大事をとって
騎手を交代

その後の精密検査にて身体に損傷を
起こしていなければいいのですが
落馬事故により引退の可能性も
決して低くはないですからね
心配です。

今の所は左足膝打撲の怪我のみと
言うことなので

復帰時期も早ければ2〜3瞬間後には
レースに参戦するかと思われます。

まとめ

藤田菜七子さんが落馬と言う
悲惨な事故が起こりました。
幸いにも怪我の状態は打撲で
済んだそうですが

ゆっくり休んでいただき
無事に復帰する事を祈っております。

また、新情報が入り次第
詳しくお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ