ファンキー加藤の週刊女性の画像は?慰謝料の内容や養育費はいくら?

こんにちは管理人のDJノブリンです。

ファンキー加藤さんにスキャンダルが発覚しました!しかも不倫と言う驚きの事実に耳を疑いました。スキャンダルを報じた週刊女性での内容や画像についてご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

不倫スキャンダルの週刊女性の内容は?

発売された週刊誌『週刊女性』によって、ファンキー加藤さんの不倫が発覚しました。

気になるファンキー加藤さんの不倫相手は、お笑い芸人のアンタッチャブルの柴田英嗣さんの元嫁だったそうです。

あれ!ファンキー加藤さんって結婚しているのでは?

そんな疑問が頭に浮かびますが、ファンキー加藤さんは2013年に当時ファンモンのマネージャーだった女性と結婚しています。

ファンモンは人気絶頂だった時に、メンバーだったDJケミカルさんの脱退をキッカケに惜しまれつつ解散となりました。

解散後もファンキー加藤さんは、ソロとしての活動を行いファンモン時代と同じ熱い曲を歌い続けています。

ファン離れもする事なくソロとしても変わらぬ人気を集めているそんなファンキー加藤さんのスキャンダル問題が、まさかの不倫とは正直驚きましたね

週刊女性の内容によると、アンタッチャブル柴田の元嫁がまだ離婚する前の話で、ファンキー加藤さんの後輩が開いた飲み会に元嫁が参加したのが不倫のキッカケだったらしく、その場が初めて二人が出会った場所でした。

後輩と元嫁との関係も気になりますが、その場にいた元嫁は、アンタッチャブル柴田さんの嫁で二児のは母親である素性を隠しファンキー加藤さんに接近したそうです

お酒を交わしながら良い感じの二人は、そのまま熱愛関係に発展!

一夜限りの関係で終わる予定だったが、燃え上がった火はそう簡単に消える事はなく熱愛関係は続いていきました。

アンタッチャブル柴田さんの嫁である事を告白しつつも二人の不倫関係は変わる事はなかった

その後、夫である柴田英嗣さんに不倫している事がバレてしまうが『好きな人とコレからも付き合っていきたいからケジメの為に離婚してください

この時は、まさか自分の嫁の不倫相手がファンキー加藤だったとは知る由もなかったのです。

しかし、不倫相手がファンキー加藤さんである事を知った柴田英嗣さん

元々アンタッチャブル柴田さんとファンキー加藤さんは友人関係にあったそうです。

まさか友人に妻を奪われるとは夢にも思っていなかったでしょうね!後に3人での話し合いの場も設けたらしく!

その時にファンキー加藤さんは、友人のアンタッチャブル柴田さんの妻である事を知ったとの事

話し合いの末2015年5月頃に離婚が成立しましたが

しかし、追い討ちをかける様に離婚から4カ月後の2015年9月にアンタッチャブル柴田の元嫁に妊娠が発覚!

妊娠の父親がファンキー加藤さんである事実も週刊女性にて報じていました。

その後の会見で、週刊女性での内容が事実である事をファンキー加藤さんが認めていますので間違いありません。

ファンキー加藤さんの話によると、誘ったのは自分の方からで不倫を持ちかけたとの事

妊娠中の妻がいるのにも関わらず、影で不倫をしていたファンキー加藤さん

産まれてくる子供には罪は無いが、不倫によって出来た子供は可哀想だとファンキー加藤さんへの批判が集中しています。

なんだかドロドロの昼ドラを見ている様な不倫問題ですね!正直怖いです。

スポンサーリンク

週刊女性の画像や嫁の画像は?

今回のファンキー加藤さんとアンタッチャブル柴田さんの元嫁との不倫の一連を週刊女性にて報じられ、世間の注目を浴びる事となりました。

そんな中で、週刊女性の画像がどーしても気になります。また、ファンキー加藤さんが『女性としての魅力を感じた』と話していた不倫相手の張本人

アンタッチャブル柴田さんの嫁とはどんな人物なのでしょうか?

一部ではゲス妻とまで呼ばれている元嫁のAさん

画像は一般人との事もあってかモザイク入っていますが、中々の美形との事

しかし、元嫁の実態は凄く!以前女性問題が報じられ1年間の休業を余儀無くされたアンタッチャブル柴田さん

アンタッチャブル柴田さんの元カノと元嫁Aさんの間で起こった女性問題は、『柴田の妻から脅迫等の被害を受けた』として警察に訴えたのが事の始まりでした。

女性の主張は認められず、柴田も身の潔白を証明する形となり事なきを得たのですが

実際は元カノの主張通り脅迫されていたのではないかと言われています。

今回の週刊女性での不倫問題からしても、元嫁の行動には理解出来ません!

ファンキー加藤さんの方にも非があるのは確かですが、もしかしたら不倫を持ちかけたのは元嫁Aさんだったのかもしれません。

音楽活動引退の危機 慰謝料や離婚は?

今回の不倫問題によりファンキー加藤さんの今後がどう変わるのかが注目されています。

まず初めに離婚の可能性があるかどうかですが、今の所は離婚は考えてないそうです。

元嫁Aさんは、アンタッチャブル柴田と離婚してまでファンキー加藤さんと一緒になりたかったと思われます。その為に離婚した訳ですから

一方のファンキー加藤さんは、『慰謝料や養育費は払うが離婚するつもりはない』とハッキリ断言

ファンキー加藤さんの嫁も今回の不倫問題について今の所は許している状態だが、事が大事なだけにこの先、離婚する確率は決して低くはないでしょうね。

音楽活動を引退する可能性があるか!ファンが一番気になるところですが、タレントのベッキーさんと不倫関係にあったゲスの極み乙女ボーカルの川谷絵音さんの場合

不倫発覚後に嫁と離婚するも、音楽活動は現在も続けています。

一概に同じとは言えないが、ファンキー加藤さんの引退の可能性は低く、今後も不倫と言う重い十字架を背負い音楽活動に邁進していくのではないかと思います。

最後に慰謝料・養育費問題となった時に、ファンキー加藤さんがアンタッチャブル柴田さんの元嫁に支払う額が幾らになるのか?

調べたところ一般的に浮気や不倫による慰謝料は50〜300万の間と言われています。

しかし、ファンキー加藤さんの様に稼ぎまくって莫大な遺産をお持ちである事が分かっている以上は、財産分与を含んだ額で計算される事もあるそうです。

因みに芸能界で慰謝料を多く払った芸能人は、千昌夫さんでした。女性問題がキッカケで別れた元嫁ジョン・シェパードさんへの慰謝料は推定50億円

まさに借金地獄!コレがキッカケで芸能界から千昌夫さんが消えた。

沢田研二さんの場合は、女優の田中裕子さんとの浮気が原因で離婚した元嫁の伊藤エミさんに支払った慰謝料は推定18億1800万円

など慰謝料の規模を超えた金額が存在します。大澄賢也さんと小柳ルミ子さんの離婚も大きな話題となり推定1億円の慰謝料が発生

ファンキー加藤さんの場合は、少なからず1億円ぐらいの慰謝料が発生する可能性があると見て間違いなさそうですね!因みに養育費も数千万〜1億円と言われています。

まとめ

今回のファンキー加藤さんの不倫問題についてまとめてみました。

気になる週刊女性での内容や画像 更には慰謝料についても見てきましたが、この不倫問題タダでは終わらない感じがしますね

実際に元嫁Aさんが妊娠している事が分かっていますからね

2016年はまさに不倫の多い年となってしまいました。今後の展開にも注目しながらファンキー加藤さんを見守りたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ