大島優子が事故った車種は?事故現場で愛車が破損!逮捕の噂は?

こんにちは管理人のDJノブリンです。

元AKB48の大島優子さんが物損事故を起こしたと言う報道が流れました。果たして事故の詳細は如何なるものだったのか?

また、大島優子さんの愛車車種は何なのだろうか? その辺も一緒に詳しく見ていきたいと思います。

其れでは最後までご覧ください。

スポンサーリンク

大島優子が愛車で事故を起こした?


元AKB48の大島優子さんですが、最近あまり見かけないですね〜

AKB48を卒業するとメディア出演が一気に少なくなり消えたと言う噂がよく流れます。

実際に消えたメンバーも数多く居ますが、大島優子さんの場合は、舞台公演の日々が続いている為にメディア出演が少ないのもそのせいかと思われます。

舞台公演が忙しいそんな大島優子さんですが、5月26日の夕方に愛車を運転して事故を起こしたそうです。

免許取立ての初心者運転手だった事から、慣れないハンドル操作が原因の事故ではないかと言われています。

事故の詳細は、コインパーキング駐車場にて起きた物損事故だったそうてす。

車を駐車しようとバックした際に後ろのフェンスにゴツン‼︎と愛車をぶつけてしまったらしく!

話によるとかなりフェンスが曲がったらしく、大島優子さんの運転する愛車もバンパー付近が凹んでしまったとか!

大島優子さんには、怪我がなかったそうなので本当に良かったですね

免許取立ての初心者だと、誰でも最初は事故を起こしてしまいがち

しかし、物損事故でまだ良かったですよね!コレが人身事故だったらと思うとヒヤヒヤします。

大島優子さんの活動にも大きく影響してしまいますから!

スポンサーリンク

ヘビロテな大島優子の事故現場は何処?


大島優子さんが起こした事故現場は何処なのか?東京都内のコインパーキングの駐車場と報道され、警視庁四谷署の警察官から事情聴取をされています。

警察官も驚いた事でしょうね!まさか事故を起こしたのが元AKB48の国民的アイドルだった大島優子さんだったのですからね⁉︎

私だったらサインと握手を求めてしまいますね♡

そんな大島優子さんが、ハンドル操作を誤り事故を起こした場所について調べたところ新宿区左門町付近のコインパーキングが、今回の大島優子さんが起こした事故現場です。

新宿区左門町付近のコインパーキングを調べたところ、下の画像の様な感じになっています。

周辺に固まったパーキングの何れかが、大島優子さんが起こした事故現場の可能性があります。

フェンスが壊れていたら其処が大島優子さんの事故現場となりますが、怪しいと見られているのが、何件か目撃情報もあるリパーク四谷左門町第5です。

しかし、東京都内のコインパーキングは、とにかく狭いの一言に尽きます!ギリギリの中での駐車が多い為に大島優子さんの様なペーパードライバーだと、本当に駐車が大変です。

大島優子の事故車(愛車)の車種は何?


今回、物損事故を起こしてしまった大島優子さん!免許取立てとあって事故事態は仕方ないのかもしれませんね

しかし、大島優子さんにとって一番ショックなのは愛車の破損ではないでしょうか?

自分の車をぶつけてしまった時のショックって、一気に来ますからね!

私も何度かそんな経験をした事があります。

大島優子さんの愛車の破損ですが、今回使用した車は、どうやらレンタカーの軽車両だった様ですよ。

免許取立てとあって、まだ自分の車を購入しておらずコレから購入する予定との事でした。

大島優子さんクラスになるとどんな車を購入するのか気になりますね〜

ポルシェなどの高級車のイメージよりは、何方かと言うとラパンタントなど国産車で女の子らしい車が似合いそうです。

真っ赤なポルシェもカッコいいけど、東京都内では駐車がキツイかもしれませね

元AKB48大島優子に逮捕の噂が⁈

今回の事故により逮捕の噂まで流れたらしく!大きく話題となったそうです。

事故は事故だけど、対して大きな事故でも無かったので逮捕の噂が流れるのは少し大げさですね

大島優子ファンにとっても心臓が止まってしまう様な、逮捕の噂を流すのは困ります。

仮に人身事故だとしたら今頃本当に逮捕されてい逮捕されていたかもしれません。

車を運転する際は皆さんも安全確認を怠らず安全運転でお願いします。

まとめ

大島優子さんの物損事故について調べてみました。どうやら愛車でなくレンタカーを使用し車をぶつけてしまったらしいですね!

しかし、芸能人も大変ですよね!其処まで大きい事故でもないのにyahooニュースのトップになってしまうぐらいの騒ぎになってしまうのですから。

誰が情報を流したのか?本当に怖い世の中ですね

スポンサーリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ